RAD Studio 10.4 リリース!詳細はこちら

Delphi25周年記念キャンペーン!詳細はこちら

お得なキャンペーン情報はこちら

InterBase 2020リリース!詳細はこちら

サポート

Embarcadero Customer Support Center

カスタマーサポートセンター

エンバカデロ・テクノロジーズでは、エンバカデロ製品を企業でご利用いただくための包括的な技術サポートプログラムを提供しています。さらに、個人の開発者からチーム開発者を対象とした、無償から有償までの幅広いサポートサービスも提供しています。

ライセンス登録数の上限に達した場合、担当者変更、その他のインストールや登録に関する問題についての質問をする場合には、インストール・使用許諾 を選択してください。製品使用上の技術的な問題について質問する場合は、契約しているサポートプログラムを選択してください。

エンバカデロ・サポートWikiには、よくある質問への回答やプログラミングTIPSなどが掲載されています。

NEW! エンバカデロ・サポートWiki(ナレッジベース)

新しいバージョンへの製品の意向やアップデートをご検討の方は、こちら(旧バージョンからの移行)をご確認ください。

エンバカデロのサポートプログラム

エンバカデロでは、製品売上比で業界標準の約2倍の開発投資を行っています。これにより、継続的な製品改善とお客様の課題解決の支援が可能です。

ワールドクラスの97%のお客様から高い満足度を得ているエンバカデロのサポートチームが、お客様のトラブルシューティング、問題の分析、解決を支援します。アプリケーションやデータベースの設計、開発、管理といった分野で、エンバカデロのツールの活用をサポートします。



アップデートサブスクリプション

実績あるビジュアル開発ツールRAD Studio、Delphi、C++Builderに標準添付されたアップデートサブスクリプションサービスにより、常に最新バージョンをご利用いただけるようになりました。新しい機能が追加された場合には、すぐに使用可能。3インシデント分のサポートサービスもご利用いただけます。

最新バージョンのRAD Studio、Delphi、C++Builderの製品価格には、1年間のアップデートサブスクリプション料金が含まれています。次年度更新価格は前年度更新価格の104%となり、最新バージョン(10.3 Rio)の場合、新規購入価格(定価)のおよそ25%が更新価格となります(更新価格は、製品、購入時のバージョン等によって異なります。詳細はお問合せください)。

  • 重要と判断されるホットフィックス
    • ワークアラウンドのない重要な製品機能に対するホットフィックス
  • 継続的なメンテナンス
    • 現在のリリースに対する継続的なメンテナンスの提供
  • テクニカルサポート
    • 3インシデント分のテクニカルサポートを利用可能(Starter、Communityおよびアカデミック版を除く)
  • メジャーバージョンアップ
    • すべてのメジャーバージョンアップ(XE8から10 Seattle、10 Seattleから10.1 Berlinなど)。常に最新バージョンを利用可能
  • Subscription Update として提供されている製品アップデートおよびホットフィックス
  • テクニカルサポート(テクニカルサポートを必要とする場合には、有償のインシデントサポートを購入)
  • メジャーバージョンアップ(メジャーバージョンアップを行うには新規ライセンスを購入)
  • インストール回数上限の変更(一定数以上の再インストール繰り返すとそれ以上のインストールができなくなります)や登録変更

例えば、2018年8月に10.2 Tokyoでアップデートサブスクリプションに加入し、2019年8月で更新しなかった場合、2018年11月にリリースされた10.3 Rioは、購入した10.2 Tokyoのライセンスで使用できます。ただし、10.3 Rioのアップデートリリース(10.3.1、10.3.2、10.3.3)を新たにインストールして使用することはできません(インストール済みのアップデートリリースは使用できますが、再インストール、別のアップデートの適用はできません)。

アップデートサブスクリプションの更新は、契約失効後6ヶ月まで可能です。失効後に更新される場合には、失効日に遡っての更新となります(更新後の契約終了日は、実際の更新日にかかわらず失効日の1年後です)。

プラチナアップデートサブスクリプション

プラチナアップデートサブスクリプションに加入すれば、通常のアップデートサブスクリプションプログラムに加えて、以下のようなサービスを利用できます。

  • インシデント数無制限
    テクニカルサポートをインシデント数無制限で利用できます。

  • プライオリティサポート
    通常のアップデートサブスクリプション契約よりも優先的にテクニカルサポートが処理されます。

  • ベータプログラムへの参加
    ベータ版にアクセスできるベータプロラムに早期から参加できます。

  • その他、各種コンテンツを利用可能
    オンラインイベントCodeRageへの参加や、製品マネージャによるロードマップセッションなどに参加できます(英語)。

プラチナアップデートサブスクリプションに加入するには、製品購入と同時、または購入後90日以内に、プラチナサポートオプションを購入ください。詳細は、お問い合わせください。

サービス内容の比較

サービスアップデート
サブスクリプション
プラチナアップデート
サブスクリプション
現行バージョンのアップデート、パッチ
限定技術コンテンツ
3インシデント分のテクニカルサポート
製品機能ロードマップサーベイへの参加
修正版および次期メジャーバージョンへの早期ベータアクセス
インシデント数無制限のテクニカルサポート
プライオリティエスカレーション(プレミアムのみ)
プレミアム製品ロードマップサーベイへの参加

データベースツール向けのメンテナンス&サポート

ER/Studioをはじめとするデータベースツール向けには、スタンダードソフトウェア メンテナンス&サポートプログラムが用意されています。スタンダードソフトウェア メンテナンス&サポートプログラムの費用は、製品価格の25%(次年度更新価格は、前年度価格の104%になります)です。プログラムでは、以下のサービスをご利用いただけます。

  • ソフトウェアアップデートの入手:新しくリリースされるバージョン、アップデート、パッチなどをダウンロードすることができます。
  • ライセンスサポート:ライセンス利用者の変更、インストールに関する問題のサポート、ネットワークライセンスの設定変更などのサポートを受けられます。
  • テクニカルサポート:専用のフォームからケースを投稿することで、インシデント数無制限の技術サポートを受けられます。